サイトロゴ

フリーのRTSRPG「Millennium Legend」をメインとしたブログ、その他すぴブレの改造講座など。
 




謎の空白




以下はすぴブレ改造講座 -イベント編-です
今回はキャラの設置や移動についての講座となっています。

前回の続き

<Paty army="friend" x="500" y="500" dir="1.0" >
<Member pason="hed" job="swdman"/>
</Paty>

という文章が残っていると思います。
<Paty></Paty>は1部隊を示しています。
試しに中の<Member pason="hed" job="swdman"/>を増やしてみましょう

完成例
---------------------------

<Paty army="friend" x="500" y="500" dir="1.0" >
<Member pason="hed" job="swdman"/>
<Member pason="hed" job="swdman"/>
<Member pason="hed" job="swdman"/>
</Paty>

---------------------------

さて、キャラは増えたでしょうか、
メッセージがある場合、一人しかしゃべらないのは仕様です。

今度は部隊を増やしてみましょう。
<Paty army="friend" x="500" y="500" dir="1.0" >
<Member pason="hed" job="swdman"/>
<Member pason="hed" job="swdman"/>
<Member pason="hed" job="swdman"/>
</Paty>
の下に以下の文章を入れてみましょう

---------------------------

<Paty army="friend" x="550" y="550" dir="1.0" >
<Member pason="hed" job="swdman"/>
<Member pason="hed" job="swdman"/>
<Member pason="hed" job="swdman"/>
</Paty>

---------------------------

全員合わせて6人になりましたか?
ちなみにキャラクターが重ならないように座標を変えてます。

次に重要な座標についての説明です。
<Paty army="friend" x="550" y="550" dir="1.0" >
ここで<Paty>内の説明をしていきます

army="friend" これは・・イベントではほとんど関係ないのでそのままでいいです。

x="" y="" xは横座標 yは縦座標です
xが大きければ右に行き yが増えれば下に向かいます。
詳しい位置がわからない場合はキーボードの「I」を押してみてください
本来は作成用のイベントですが、一応残しておきました。

dir="" これはキャラの方向です
東西南北とすると
0.0が北(上に向く) 0.5が東(右に向く)
1.0が南(下に向く) 1.5が西(左に向く)
0.0~1.9で方向を決めます、数が増えていくごとに時計回りで回転します。
ちなみに2以上の数字を入れた場合は同じように回転します。
例 0.0=2.0 1=3 など  特に2以上の数字を使う機会はありません。
ここには書かれてませんが0.263などの数字も可能です。


次に移動についてです。
大半のイベントの構造ならセリフと同時に移動を始めます。
まずは準備のため、以下の手順を実行してください。

1.すべての部隊を消し、以下の部隊を追加する。
------------------------

<Paty army="friend" x="500" y="500" dir="1.0" >
<Member pason="hed" job="swdman"/>
</Paty>

------------------------

残っているはずの以下の文章を消します
<Msg name="hed">こんにちは</Msg>
<Msg name="hed">すぴブレ改造講座のテストです</Msg>
<Msg name="hed">それではワールドマップに戻ります</Msg>

そして新しく以下の文章を追加します。
-------------------------------------

<Msg name="hed">動きが止まる前にクリックすると
次の移動に移行してしまいます</Msg>
<Msg name="hed">座標 X500Y550に移動します</Msg>
<Msg name="hed">移動中</Msg>
<Act name="hed" action="move" move="500/550" time="1000" />
<Msg name="hed">それではワールドマップに戻ります</Msg>

-------------------------------------

キャラが移動するイベントが作れたでしょうか。
ここで初めて出てきた<Act/>についての解説です
移動時用の例です
<Act name="" action="move" move="X/Y" time="" />

name="" これは動かしたいキャラのIDです
action="move" 移動用ならこのままでOKです
move="X/Y" これは移動後の座標ですXとYの座標の間にスラッシュを入れてください
time="" これは移動後の座標に行くまでの時間です
     ちなみに1000と入れると 1秒で移動します(1=1/1000秒)
     どんな距離でもこの中の秒数で動きます。

これでいろんな動き等を試してください。
今回はここまでです。

コメント
この記事へのコメント
IDについて
IDがどこにあるのか分かりません(;´Д`)

それとjob="swdman”の部分は何もいじらなくてもいいのでしょうか?

前回それについて聞きたかったんですが何がどうなのかよく分からなかったのでうまく説明できなかったです。すみません。
2013/01/22(火) 17:56 | URL | 改造初心者 #-[ 編集]
No title
<Member pason="hed" job="swdman"/>
この中の
pason="hed" はData/CharaData.ml もしくは Data/Armys.mlによって定義されたデータのIDです(これについては後に説明させていただきます)

job="swdman" はジョブのIDでData/Job.xmlで定義されてるIDです
swdman は剣士
swdmaster はソードマスター
lizard はリザードマン
archer はアーチャー  といった風に定義されています
2013/01/23(水) 14:41 | URL | Stnsllet #C30KqXvA[ 編集]
No title
なるほど
ありがとうございます!
2013/01/23(水) 20:03 | URL | 改造初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://stnsllethouse.blog.fc2.com/tb.php/64-d63967d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック