サイトロゴ

フリーのRTSRPG「Millennium Legend」をメインとしたブログ、その他すぴブレの改造講座など。
 
お知らせ

Millennium Legend V0.3bを公開しました。(2017/04/22)
Millennium Legend V0.3b HotFixedを公開しました。(2017/04/30)

Millennium Legendについてのアンケート をお願いします。
当ブログはGoogle Chromeのブラウザのほうが見やすいようです。
講座等については横幅を広げると見やすくなります。

すぴブレキャラエディタの内容を少し変更して再アップしました。
右側のリンクからどうぞ。(無改造すぴブレ用のPasonFile.xmlに不備がありました)
[制作者向け] すぴブレ講座・まとめ

普段私はWindows7のほうでゲームを製作していますが、
Windows8とすぴブレの相性についてあることを知りました。

ちなみにこの記事は製作者向けの記事です。

ゲームウィンドウにファイルをD&Dすることができないという
重大(?)なことが起きました。(デバッグが面倒になるだけですが・・)
その点を踏まえてWindows8にてすぴブレをお使いください。

今後に状況が変わるかもしれません。

追伸(5分後)
前言撤回 というより全言撤回ってレベルじゃあ・・・
どうやら外付けなどのHDDに入ったまま実行すると自動でファイルがはじかれるようです

よかった。

一応この記事は無意味になったかもしれませんが
Windows8にてすぴブレはしっかりと動きます

ちなみに・・画像がおかしくなる件は
どうやらAMDとNvidiaの違いに起きるという仮説が立ちました。
まだ仮説に過ぎませんが、もしよろしければ情報をお願いします。
画像が変に表示される方はCPUとグラフィックボードを教えていただきたいです。
途中まで進めてステージ9に進めない件についての修正です。
ゲームを始めてステージ9までのセーブデータがある場合は
そのデータはストーリー分岐が強制的にAルートに分岐するようにしました。

お手数ですがV1.27までのパッチを当ててくださった方も当パッチを当ててください。

Millennium Legend v1.27c Patch

パッチの当て方は
v1.21~v1.27パッチをあてた本体への上書きです。
Read meが上書きできるように、すべてのファイルを上書き保存してください。
(つまり、開いたzipファイルの中身をすべて選択し、本体(exe)のあるフォルダに入れて全て上書きしてください)

報告してくださった方、ありがとうございました。
重大なCルートのバグの修正とちょっとしたものを実装しました

対象本体はv1.21~v1.25bとなっています

Millennium Legend v1.27 Patch

パッチの当て方は
v1.21~v1.25bパッチをあてた本体への上書きです。
Read meが上書きできるように、すべてのファイルを上書き保存してください。
(つまり、開いたzipファイルの中身をすべて選択し、本体(exe)のあるフォルダに入れて全て上書きしてください)
もしWindows8で動かなかったら・・・と思ってましたが、動きました!

ちなみに明日か明後日に次のパッチ配布予定です、
本当は少しの修正のためにすぐ公開できたのですが、
すこし実装したいものができたので、先送りしました。

追伸
Windows8にてVista,7と同様の画像表示がおかしくなることがありました、
ちなみに作成はWindows7のほうで行います(なぜか私のWindows7は画像が正しく表示されます)

Windows8が普及し始めてきたらこの画像表示の件について対策を取りたいと思います。

原因が不明なのです。
いつになったら完成するのです? と自分に言い聞かせて時が経ち・・

次はCルートの思わぬ不具合修正です、
Bルートの例のイベントも構成はできてます(バランスがいまいち)

修正をする予定なはずなのに気が付けばNightmare Cityを作っていて、
何か追加したいと思っていてもBloodrain Moonに時間を注ぎ
レポートをまとめていたつもりがDivision of Requiemの原稿を書いていたり・・
まずはMillennium Legendを完成させてからするはずの作業が先に来ています。

さて・・Cの修正は来週に出せるのかな・・・・